初めての予防接種

七ちゃんに試練のときがやってきました。誰もが避けては通れない「予防接種」。パパママとしては心が痛いところですが、そんなこと思っている場合じゃありません。

さらに聞くと、どうやら予防接種、いきなり4本も打つということではないですか!ああ、なんて可哀想・・・、でも、そんなこと思っている場合じゃありません。

そもそも、なんで予防接種を打つの?と思ったので、ちょっと調べてみました。

0歳時に受けるべき予防接種は、「ロタウイルスワクチン2回」、「Hib3回」、「小児用肺炎球菌3回」、「四種混合3回」、「BCG1回」で合計すると1年間に12回くらいにものぼるそうです。そんなに打つんですね。自分は全く記憶がないですが・・・。

人から人へうつる病気を感染症といいますね。感染症のなかには乳幼児期にかかると症状が重くなったり、ときには命にもかかわる病気があるようです。予防接種の目的はこれらの病気にかかるのを防ぐことなんですね。病気の原因になるウイルスや細菌の毒素を弱めたり、免疫成分だけを取り出したワクチンを接種することで、その病気に対する免疫を体につける、ということです。

なるほど、可愛い赤ちゃんの将来のためにも打つべきなんですね。ウチは近くの小児科に行ってきました。七ちゃん、産まれて初めてというくらいギャン泣きです・・・。可哀想だけどがんばって!今日はぐっすり眠りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です